ホルベイン透明水彩絵の具を実際に使ってみた感想を紹介します

透明水彩絵の具と言っても、色んなメーカーがそれぞれに絵の具を出しています。

今回はその中で、国内メーカーのホルベイン透明水彩絵の具12色入りを実際に使ってみた感想を紹介します。

どの透明水彩絵の具を買うか迷っている方は、参考にしてみてくださいね!

ホルベイン 透明水彩12色入り 5ml

ホルベイン工業株式会社から出ています。全108色あり、国内メーカーの中では一番色数が多いです。108色の中で多い色はイエロー21色、レッド19色となっています。とてもよく見かける絵の具で、プロの水彩画家も使用しています。

特徴

  • 高濃度
  • 適度ななじみで発色が鮮明
  • 耐光性に優れている

実際に使ってみた感想

黄、緑、青がとても鮮やかです。絵の具ののびが良いので塗りやすいです。濃い色も薄い色もしっとりとした感じが残り、乾いた後も綺麗です。それぞれの色が、混ざった時のにじみも綺麗に出ました。

コバルトブルーヒューをにじませると、青色と少し紫色も見られます。そのまま使っても空や海の色にぴったりです。

パレットに絵の具を出して乾かしたところ、下の写真のような感じになりました。
乾いても水に溶けやすいので、パレットに出しておいて保存も大丈夫です。

ホルベイン透明水彩絵の具は国内メーカーの中でもとくに有名です。どこの画材店でも置いてあり、手に入りやすいです。また参考書なども、このホルベインを使用して説明している本が多くあります。参考書と共に学びたい人には、おすすめの透明水彩絵の具です♪



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク