透明水彩実演一覧

透明水彩初心者向け~青空(夏空)を簡単に描いてみよう~!

透明水彩初心者向けに青空(夏空)を簡単に描く方法を紹介します。夏のお便りなどにとても良いですよね!今回は、絵の具1色で簡単に青空(夏空)を描いてみます。透明水彩絵の具は、ホルベインの透明水彩絵の具を使います。使う絵の具の色は、コバルトブルーヒューの1色です。夏空の雲の簡単な形は、大小さまざまな丸いお団子を上から並べていく感じです。たっぷりの絵の具と水を使って描くのがポイントです。写真と共に紹介していますので、初心者の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

透明水彩初心者向け~スイカ(カット)を気軽に描いてみよう!

透明水彩初心者向けに、スイカ(カット)を気軽に描く方法を紹介します。夏にぴったりのスイカ、夏のお便りなどにとても良いですよね!にじみを使って、2色だけで簡単に描く方法を紹介します。赤い果肉部分はバーミリオンヒュー、皮の部分は、ビリジャンヒューに少しバーミリオンヒューを混ぜて作ります。ポイントは赤い果肉の部分を塗るときに、にじませることです。そうすると、色の濃淡が出て、より果肉の質感やみずみずしさが表現できます。写真と共に紹介していますので、初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

透明水彩で絵はがき!~W&Nのハーフパン12色を使ってみた!

透明水彩固形絵の具のW&Nハーフパン12色を実際に使ってみて、絵はがきを描いた感想を紹介します。どこかに出掛けたり、旅行に行ったとき野外スケッチも良いですよね!携帯用の水彩セットを1つ持っていると、出掛けるのもさらに楽しみになります。今回は『ウィンザー&ニュートン コットマン ハーフパン12色水筆付き』を使ってみました。パレットは赤黄茶色が多めで、緑系は1色しか入っていません。実際の使用感を写真と共に紹介していますので、野外スケッチを考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

天然海綿とスポンジとメラミンスポンジの3種類比較レビュー!

天然海綿とスポンジとメラミンスポンジの3種類を比較し、実際に使ってみた感想を紹介します。水彩筆以外の他の画材で、筆では描けないような表現をできる画材があります。色々な画材を比較して、どんな表現に使えるのかを試してみました!今回は、天然海綿とスポンジとメラミンスポンジの3種類です。試す方法は①スタンプのように押す、②広い面を塗る、③塗って乾いた面を水で濡らしたスポンジでこすってみる、の3つの方法で比較します。写真と共に紹介していますので、参考にしてみてくださいね♪

透明水彩初心者向け~イラスト風のりんごを描いてみよう!

透明水彩初心者向けにイラスト風のりんごを、簡単に描く方法を紹介します。今回は、身近にあって誰もが見たことのあるりんごをモチーフにして、イラスト風のりんごを描いてみます。透明水彩初心者が最初にリアルなものを描くと失敗してしまい、次に描く気力がなくなってしまったりしますよね。そうすると透明水彩の楽しさを体験する前に離れていってしまうこともあるので、とても勿体ないです!まずは、簡単に描けるものから描いてみましょう♪写真と共に紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

透明水彩絵の具比較レビュー!3種類の透明水彩絵の具を試しました

透明水彩絵の具の比較レビュー!3種類の透明水彩絵の具の感想を紹介します。透明水彩絵の具の種類も色々あって、どれにしようかと迷いますよね。今回は、ホルベイン、クサカベ、サクラクレパスの透明水彩絵の具12色セットを実際に試して比較しました。価格としてはホルベインとクサカベは、ほぼ同価格です。サクラクレパスが透明水彩絵の具12色セットの中では一番安いです。それぞれのメーカーの長所と短所も紹介していますので、初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

透明水彩初心者向け〜色の特徴がわかる!色見本を作ってみよう〜

透明水彩初心者向けに、色の特徴がわかる色見本の作り方を紹介します。色見本という言葉は知っていても、それが何のために作るのか分からない初心者の方もいるのではないでしょうか?色見本を作ることによって、1色の絵の具の濃い色、薄い色を知ることが出来ます。透明水彩絵の具は濃い薄いでかなり色味が変わりますので、その特徴をパッと見て分かると、彩色に役立てることも出来ます。また小さい範囲で濃い色薄い色を描くので、ぼかしの練習にもなります。初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

水彩パレットの比較レビュー!4種類のパレットで試してみました

水彩パレットの比較レビュー!実際に使ってみた4種類のパレットの感想を紹介します。パレットと言っても色んな種類があり、初心者の方はどのパレットを買おうか迷ってしまいますよね。今回は、私が今までで使ったことのあるパレット4種類を比較してみました。プラスチック製パレット・アルミ製パレット、デザインパレット・ペーパーパレットの4種類です。楽しく水彩出来るのは、果たしてどのパレット・・・?!初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

透明水彩を気軽に♪初心者におすすめ色塗り絵水彩トライアルシート

透明水彩を気軽に出来る、色塗り絵水彩トライアルシートを紹介します。ホルベイン社から3色塗り絵水彩トライアルシートというものが出ています。これは、3色だけで完成できる塗り絵です。下書きもすでに描かれていて、絵の具も少量付いているので筆と水があれば気軽に始めることが出来ます。葉書サイズに切り取ることも出来、切手を貼れば絵葉書として送れます。実際に使ってみた感想を載せています。初心者の方で透明水彩を始めたいけど、何から始めたら良いかわからないと思ってる方にぜひおすすめです!参考にしてみてくださいね♪

水彩紙比較レビュー!身近な水彩紙5種類で試しました!

水彩紙5種類をレビュー!実際に使ってみた感想を紹介します。今回は身近に手に入りやすい5種類の水彩紙を試してみました。本格的な水彩紙というよりは、近所のお店で買えるような5種類の水彩紙です。比較の方法はにじみとグラデーションです。楽しく水彩できるなら、安い方がお得ですよね。果たして結果は・・・?初心者の方は参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク