レビュー一覧

水彩紙レビュー!アルシュ(細目)水彩紙を試してみました!

アルシュ水彩紙を、実際に使ってみた感想を紹介します。アルシュ水彩紙は、500年以上生産されている人気のある仏製最高級水彩紙です。コットンパルプ100%の水彩紙です。使ってみた感想としては、にじみ具合がとても素晴らしい水彩紙です!ふんわりとにじんで綺麗です。また乾いた後も、かなり色が落ちますので修正も問題なく出来ます。それぞれ6項目に分けて試しています。写真と共に感想を載せていますので、水彩紙選びに迷ってる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

まっち透明水彩絵の具を実際に使ってみた感想を紹介します

まっち透明水彩絵の具を実際に使ってみた感想を紹介します。透明水彩絵の具と言っても、色んなメーカーがそれぞれに絵の具を出していますので、どれを買おうか迷いますよね。今回は、株式会社まっちから出ている3原色透明水彩5色入り10mlを使ってみました。イエロー、マゼンタ、ブルーがとても鮮やかです。塗り心地もしっとりなめらかで塗りやすいです。乾いた後も、鮮やかな発色そのままです。使用感や実際に色を塗ってみた写真と共に紹介していますので、初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

W&N透明水彩絵の具を実際に使ってみた感想を紹介します

W&N(ウィンザー&ニュートン)透明水彩絵の具を、実際に使ってみた感想を紹介します。透明水彩絵の具と言っても、色んなメーカーがそれぞれに絵の具を出していますので、どれを買おうか迷いますよね。今回はイギリスのWinsor&Newton(ウィンザー&ニュートン)から出ている透明水彩12色入り5mlを使ってみました。12色中で白と黒を抜きにして、10色全体でかなり鮮やかな構成になっています。特に黄色、赤色、青色、紫色が鮮やかで綺麗です。中でもニューガンボージの黄色が面白いです。使用感や実際に色を塗ってみた写真と共に紹介していますので、初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

水彩紙レビュー!ウォーターフォード水彩紙を試してみました!

ウォーターフォード水彩紙を、実際に使ってみた感想を紹介します。ウォーターフォード水彩紙は、英国王立水彩画協会に認定されている英国製高級水彩紙で、 250年以上の歴史があります。コットンパルプ100%の水彩紙です。使ってみた感想としては、にじみや発色、描きやすさなどとても素晴らしく使いやすい水彩紙です。ただ、後から修正しようと思っても色が落ちにくい特徴があります。それぞれ6項目に分けて試しています。写真と共に感想を載せていますので、水彩紙選びに迷ってる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

水彩紙レビュー!ホワイトワトソン水彩紙を試してみました!

ホワイトワトソン水彩紙を、実際に使ってみた感想を紹介します。ホワイトワトソン水彩紙は、国産メーカーのミューズ社から出ていて、コットンパルプと木材パルプの混合の水彩紙です。今回試したのは、紙の厚さが190gのホワイトワトソン水彩紙です。使ってみた感想としては、水や絵の具の弾きが強いので、たっぷりと用意して塗らないとすぐにかすれ気味になってしまうということです。他にも6項目に分けて試しています。写真と共に感想を載せていますので、水彩紙選びに迷ってる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

水彩紙レビュー!ヴィフアール水彩紙を試してみました!

ヴィフアール水彩紙を実際に使ってみた感想を紹介します。ヴィフアール水彩紙は、国産メーカーのマルマン社から出ていて、木材パルプの水彩紙です。細目、中目、荒目とあり、今回は中目を試しました。手に入りやすく、値段も手頃なので使いやすいです。水彩紙を試す方法は、平塗り・にじみ・グラデーション・重ね塗り・マスキングインク・洗い出しの6項目です。写真と共に感想を載せていますので、水彩紙選びに迷ってる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

透明水彩絵の具比較レビュー!3種類の透明水彩絵の具を試しました

透明水彩絵の具の比較レビュー!3種類の透明水彩絵の具の感想を紹介します。透明水彩絵の具の種類も色々あって、どれにしようかと迷いますよね。今回は、ホルベイン、クサカベ、サクラクレパスの透明水彩絵の具12色セットを実際に試して比較しました。価格としてはホルベインとクサカベは、ほぼ同価格です。サクラクレパスが透明水彩絵の具12色セットの中では一番安いです。それぞれのメーカーの長所と短所も紹介していますので、初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

ホルベイン透明水彩絵の具を実際に使ってみた感想を紹介します

ホルベイン透明水彩絵の具を実際に使ってみた感想を紹介します。透明水彩絵の具と言っても、色んなメーカーがそれぞれに絵の具を出していますので、どれを買おうか迷いますよね。今回は、ホルベイン工業株式会社から出ている透明水彩12色入り5mlを使ってみました。色が鮮やかで、水彩紙に良くなじみます。濃い色も薄い色もしっとりとした感じが残り、乾いた後も綺麗です。使用感や実際に色を塗ってみた写真と共に紹介していますので、初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

クサカベ透明水彩絵の具を実際に使ってみた感想を紹介します

クサカベ透明水彩絵の具を、実際に使ってみた感想を紹介します。透明水彩絵の具と言っても、色んなメーカーがそれぞれに絵の具を出していますので、どれを買おうか迷いますよね。今回は株式会社クサカベから出ている透明水彩12色入り5mlを使ってみました。水彩画のテクニックという小冊子も一緒に入っていて、驚きました。水彩技法を簡単に説明していて初心者には嬉しいものですよね。使用感や実際に色を塗ってみた写真と共に紹介していますので、初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

サクラクレパス透明水彩絵の具を実際に使ってみた感想を紹介します

サクラクレパス透明水彩絵の具を実際に使ってみた感想を紹介します。透明水彩絵の具と言っても、色んなメーカーがそれぞれに絵の具を出していますので、どれを買おうか迷いますよね。今回は株式会社サクラクレパスから出ているサクラクレパス透明水彩12色ラミネートチューブ入り5mlを使ってみました。学童用の半透明水彩絵の具やクーピーペンシルなどで有名ですが、透明水彩絵の具も出しています。使用感や実際に色を塗ってみた写真と共に紹介していますので、初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク